実は、知らない人が多い『暗号資産』簡単に説明します

・将来資金(老後資金)の作り方 NISA、iDeCo、投資など

PR30代夫婦美容師Littleです
・お客様から質問の多い髪や頭皮のお悩み
・自営業の経営時短術ツール
・お金のことや投資など
経験・体験したことを載せていきます

おしゃれな雑貨や家電
子供用品などを載せた 『いいものブログ』 は→こちら 

今回は『ビットコイン(暗号資産)』 のお話です

美容師をしていてお客様から聞くさまざまな

『本音』の内容をご紹介いたしますね

つい先日3/4㈪に

1ビットコインの価格が1000万を超えましたね

Xでは歓喜の声が多数出ていましたし

ヤフーニュースにもなっていましたね

自分もビットコインに投資しているので価格が上がるのはとっても嬉しいです

昔は投機(ギャンブル)といわれていた暗号資産投資も

最近は技術革新が進み、昨年末アメリカの現物ETFとして認められ

投資として定着してきましたね

今ではスマホで簡単に売買できるようになり

多くのお客様もやり始めています

自分のしているコインチェックはわかりやすくて簡単に始められます

紹介特典最大13,000あるので始める方は→こちらからどうぞ
※この紹介リンク以外から会員登録した場合や、紹介URLをクリックして表示されたページから別のページに移動した場合、景品付与は無効になります

まだビットコイン投資がわからない方のために

本日はビットコイン(暗号資産)についてのお話です

GMOコインのサイトです

ビットコインってなに?

ビットコインは、2009年に発表されたブロックチェーンと呼ばれる技術を基盤とした最初の暗号通貨。中央機関や政府に依存せずに送金を行える分散型のデジタル通貨です

ブロックチェーンは、分散型台帳で取引の記録が分散されて保存され、データの改ざんが困難になり、不正なことができない安全な取引ができる通貨になります。

金融の世界でのデジタル通貨として注目されており、世界中の国と高速かつ安価で金銭のやり取りができると期待されています。

さらに、中央銀行や政府のコントロールを受けない通貨であり、インフレや政治的な不安定さに対する安定性もあります。

また、ビットコインは非常に流動性が高く、投資としても人気があります。

変動リスクもありますが、24時間取引が可能で市場の変動を利用して大きな利益を得ることができます。

ビットコインの価格は変動しやすく、価格の変動は予測が難しい場合があります。

総じて、ビットコインは革新的なテクノロジーであり、投資対象としての魅力もありますが、その価値は投資家の信念や市場の需要に依存しています。

CHATGPTより

ビットコイン(暗号資産)投資ってなに?

成長性と先進性

暗号資産は新しい技術であり、ブロックチェーンという分散型台帳技術を基盤としています。この技術は今後さらに発展し、様々な産業に革新をもたらす可能性があります。そのため、暗号資産は将来的な成長性が高いと考えられています。

2017年に億り人という言葉が流行り、夢のある投資とニュースになっていました

ビットコイン投資により億を手にした方々を総称した呼び名でしたよね

分散化とセキュリティ

暗号資産の取引はブロックチェーンという分散型台帳技術を通じて行われます

中央集権化されたシステムと比較して、よりセキュアで透明性の高い取引が可能です

分散化されたネットワークのため、単一のサーバーが攻撃されてもネットワーク全体が影響を受けることはありません

銀行などはサーバーダウンすると使用不可になりますが、暗号資産だと複数に分散されたネットワークのため影響を最小限にできるんですね

資産の多様化

資産を多様化することでリスクを分散させることが重要です。暗号資産は、従来の株式や債券などの伝統的な資産クラスとは異なる資産クラスであり、資産の多様化に役立ちます。

後ほど↓で述べますが

ポートフォリオの20%を暗号資産で運用すると良い成績が期待できると発表がありました。

わかりやすい本もあります

世界市場へアクセス自由

暗号資産市場は世界中で取引されており、国境を越えて投資が可能です

地理の制約なく、様々な暗号資産にアクセスすることができます

もちろん暗号資産投資には元本割れリスクもありますので、余剰資金での投資をおすすめします

特に価格の急激な変動があるので、投資を行う際には自己リスク許容度や投資目標を考慮し、適切な情報収集と慎重な検討を行うことが重要です

↑株式投資でも同様に過度の投資は危険ですので、ご自分の余裕資金でやることをおすすめします

自分も暗号資産投資をしていますが、大切なお金を無駄にしたくないのでやろうと決めてから1ヵ月勉強してから始めましたよ

でも経験から学んだのは『まずは少額でやってみる。経験してみる。』というのはとても大事だと思います

経験してわかることがとても多く、投資しているからこそ暗号資産についての情報が気になり

自分が情報収集したように、きっとみなさんもおのずと情報収集するようになりますよ

総資産の何パーセント投資したらいい?

ARKインベストは2023年の研究レポートで主要資産のうち19.4%を暗号資産投資にすることをおすすめしています

昔は5%だった割合が、今では約20%まであがってきています。暗号資産投資が以前より投資として定着してきているってことですね

ARK記事は→こちら

最後に

今回はビットコイン(暗号資産投資)についてのお話でした

自分は現在金融資産の20%ほどを暗号資産に投資しています

NISAの投資信託よりも変動が大きく、以前より大きな金額を運用をしているので1日で50万も増減することがあります

それでも今より半分以上低いときに投資したので大きな含み益が出ています

やらないよりなんでもやってみる方が良いと思います

いざお金のことになるとどうしても日本人は慎重になりすぎてしまう国民性です

これだけニュースになっている暗号資産投資はやらない方が損だと思っています

2025年にかけては4年に1回の半減期の影響で、再び億り人が多く出ると思います

きっとあなたもニュースで見ると思います そのときに傍観者になるか当事者になるかどちらがいいですか?

わからないことは不安ですが、不安だからこそ知識を身につけて

やってみて経験してみて、そして情報を知って活用していけば多くの学びがあると思います

ビットコイン(暗号資産)はこれからも成長していく分野ですので

ここまで読んだあなたはきっと興味があるはずです

まずは登録だけでも、してみてください

こちらはトレイダーズみんなのコインサイトです

タイトルとURLをコピーしました